SNSの使い方、見直して

編集部ブログ

SNSで新しい友人をつくる。誰かが誰かの悪口をつぶやく。いまドキの若者の間では当たり前の事ではないでしょうか。24時間、人と繋がっていられる利点がありますが、その匿名性からいじめや犯罪などにつながる悪用が後を絶ちません。…

大切なのは知ること、伝えること

編集部ブログ

広島の原爆の被害者は日本人だけではない。 先日、筆者は広島の平和記念資料館で行われている被爆体験伝承講話で、韓国人の被爆者の方からお話を聞きました。当時、軍事施設が多くあった広島には朝鮮半島からの労働者も多くいたそうです…

被災者への配慮、忘れないで

編集部ブログ

「被災者が住む仮設住宅を撮影する人がいる。でも、撮らないでください。見世物ではないので」 2年前、被災地を訪れた時、語り部の女性が発した言葉が忘れられません。宮城県気仙沼市、津波に襲われた街でのことでした。 震災発生時の…

平成最後の…

編集部ブログ

平成最後のお正月、いかがお過ごしでしょうか。今日の読売新聞の一面には、新年参賀や箱根駅伝など新年らしい話題が掲載されていました。 昨日、その箱根駅伝のスタートを初めて見に行きました。7時半ごろに読売新聞社前に着くと、コー…

進むネットシフト化

編集部ブログ

「サイズ、お調べしましょうか」「試着されますか」 この何気ない会話のなくなる日が、いつか来るのでしょうか。 今日の日本経済新聞の中に、GAPが北米を中心に数百店舗の閉鎖を決めたという記事が掲載されていました。今後は、オン…

「孤独」これからの日本の課題

編集部ブログ

今日の朝日新聞朝刊に79歳の男性の記事が掲載されていました。妻を7年前に亡くし、それから夕食は外食を続けているといいます。 「今日は誰とも話さなかったと思う夕暮れ、だんだん薄暗くなっていく部屋にいると、落ち着かなくなって…

平成30年でポケベルからスマホへ

編集部ブログ

今、スマホの利用者数は6000万人を超えています。いつ、誰とでも連絡が取れる時代になりました。ですが、電子機器の発達によって考える機会が失われているのではないかと思っています。 今朝の朝日新聞にポケットベルが来年9月にな…

始めようインフル対策

編集部ブログ

11月も半ば。インフルエンザが流行し始める季節になりました。東京の一部では、既に患者が増えているようです。予防に欠かせないのがワクチンでしょう。 私は、つい先日、予防接種を受けに行きました。朝早くに病院を訪れたため、待つ…

東京五輪の見通しまだまだ…

編集部ブログ

2年後に開催される東京五輪。4年に1度のスポーツの祭典が日本で行われるということで、楽しみしている人は多いと思います。私もその一人です。ですが、それを迎える準備はどこまで進んでいるのでしょうか。 今日の読売新聞朝刊に、還…