「禁煙至上主義」に陥る外食産業

編集部ブログ

 外食業界では、分煙席を設けずに全席禁煙にする流れが加速しています。もともとは禁煙の強化には慎重姿勢でした。飲食や飲酒と喫煙の相性が良く、禁煙を徹底すると喫煙客の反発を招いて短期的には売り上げの落ち込みが避けられないから…

平成生まれの私と新元号

編集部ブログ

 「昭和」と聞くとなんだか懐かしい気持ちになるのは私だけでしょうか。以前、両親に「昭和生まれって時代を感じる響きだよね」と冗談交じりに言ったのを覚えています。そんな私も、もうすぐ「平成って懐かしい」と言われるようになるの…

Trick or Treat!

編集部ブログ

 「Halloween Partyするから、仮装してきてね!」  先日友人からそう言われ、恥ずかしがり屋の筆者は困惑中です。「ハロウィーン 仮装」で検索すると色鮮やかな衣装がずらりと並びますが、「こんなの着れないよ」と心…

うつは病気です

編集部ブログ

みんなはできるのに自分にはできないことがたくさんありすぎて、病気のせいにしていいのかただの甘えなのか、わからない。 双極性障害を抱える友人の言葉です。双極性障害というと何か生まれついた障害のような感じがしますが、少し前ま…

みんな世界の住人

編集部ブログ

スマイル、デラックススマイル、ゴージャススマイル、すごいスマイル♪「持続可能な開発目標」の英語の頭文字「SDGs」を用いた、落語大喜利での珍答です。あらたにすでも以前(SDGs知っていますか?)で、貧困や不平等、気候変動…

自分の命を、考える

編集部ブログ

臓器移植法が施行されて今日で20年。これまでの人生で臓器を移植してもらわないといけないような病気になったことはありません。また、親族にドナーやレシピエント(臓器移植を受ける患者)になった人もいません。健康体で生活が出来て…

道州制に「イエス」と言えないのは

編集部ブログ

22日の投開票に向け、朝から駅前で声を張り上げる候補者の声が、線路ぎわに建つマンションの部屋にまで響いてきます。 今日の新聞で各党の公約を読んでいたのですが、引っかかったのは「道州制の導入」です。希望の党と日本維新の会が…

校歌は世につれ

未分類

「校歌をどうして歌うのだろう?」。音楽が苦手な子ども達は思うかもしれません。古くさいし、歌詞を暗唱するのに気が重かった人もいるでしょう。でも私は校歌を味わい深いものと考えています。つくられたときの時代の雰囲気や景色が、大…

「国民審査」から憲法を考える

編集部ブログ

今日、郵便ポストに選挙管理委員会から封筒が届きました。中身は選挙のお知らせですが、そこで最高裁判所の裁判官を罷免するかどうかを審査する「国民審査」があることを思い出しました。 報道は連日、衆議院選挙の情勢について報じるた…