立場の違いを理解し、本音で語り合う

編集部ブログ

「中日関係は絶えずギクシャクし、たびたび谷間に陥ってしまったが、その原因は日本が一番よく分かっているはずだ」。王毅中国外相の言葉です。思わず「はい?」と言いたくなる人もいるかもしれません。「東シナ海や南シナ海に海洋進出し…

そうだ、九州、行こう。

編集部ブログ

29日から大型連休が始まりましたね。筆者が暮らしている京都市に「京都鉄道博物館」がオープンしました。家族連れや鉄道ファンなど、たくさんの人々が訪れ、初日の来館者は1万4300人にも上りました。近隣に位置する京都水族館は、…

一票の格差は解消されるのか

編集部ブログ

学校の生徒会選挙では一人一票、みな平等な権利が与えられます。どの一票も同じ価値を持ちます。しかし、大人の世界の選挙ではそうはいきません。住む場所によって一票の価値が変わってしまうのです。人口減少が深刻化し、地域格差が進行…

理屈じゃない感情

編集部ブログ

EUから離脱すべきか、残留すべきか。イギリスは6月に国民投票を控えています。残留派は経済的なメリットを主張します。一方の離脱派は、EUに対して不満を募らせています。共通の外交政策ができていない点や難民問題、テロ対策の不十…

猶予期間はもう過ぎた

編集部ブログ

今日、登校時にお茶摘みをしている方を見かけました。新茶の時期です。筆者も小学生の頃、体験したことがあります。手作業で芽を摘むのは相当な労力です。摘んでも摘んでもきりがなく、製茶してしまえばわずかな量にしかなりません。ただ…

最高裁としての役割を果たせ

編集部ブログ

最高裁判所は「憲法の番人」や「人権の砦」と言われます。しかし、今回はその役目を果たしたとはいえません。 「最高裁判所が必要と認めれば裁判所以外の場所で法廷を開ける」とする裁判所法の規定に基づいて開かれる特別法廷。つまり、…

解散サプライズよりも、熊本へ

編集部ブログ

解散総選挙に使われる税金は650億円。選挙に使われるはずだったこの税金を、ぜひ、熊本地震の被災者の、食事に、衣服に、薬に、安心して生活できる住居に、充ててほしいと思います。 夏の参院選と同時に衆院選を行う、衆参同日選に慎…

災害ボランティア 時期を考えて

編集部ブログ

16日に熊本で「本震」が起こってから、今日23日で一週間になりますが、いまだに被災地の状況は改善されておりません。たくさんの人びとが車中泊を強いられ、エコノミークラス症候群を発症していると報じられています。水道は復旧の見…

保育所は雇用の場でもある

編集部ブログ

「人材が足りません」。保育の現場では常々言われていることですが、なぜ人不足なのでしょうか。理由の一つに、労働環境の悪さが指摘されてきました。激務にもかかわらず、給与は他業界よりも薄給。それではいくらやりがいのある仕事でも…