里親 道のりは長いが一歩ずつ

編集部ブログ

 虐待や経済上の理由で実の親と一緒に暮らすことができない子どもを育てることを、社会的養護と言います。いままでそのほとんどを児童養護施設が担ってきていました。ですが、職員の多くに異動があるうえ、子ども一人に対する職員の数が…

捏造を防ぐために

編集部ブログ

 「あらたにす」の学生スタッフになって、2年が過ぎた筆者。今も、投稿する時には四苦八苦します。問題意識を持つものや、自分のエピソードにふさわしい記事を探すことはもちろん、そこから執筆するときにも苦労は絶えません。実際に会…

心は16歳のままで

編集部ブログ

 7月中旬、人生で初めて沖縄を訪ねました。空手発祥の地でその真髄を学び、透き通る海ではマリンスポーツのSUP(Stand Up Paddleboard)を体験しました。そんな多くの魅力をもつ沖縄で最も心を打たれたのは、ひ…

「食」の面での「おもてなし」

編集部ブログ

豚肉などのハラームな食材、つまりイスラム教の教義のもとで禁じられているもの、の使用はもちろん許されず、製造過程でもそれらが混ざったり接触したりすることは許されない。   以前、イスラム文化に関する講義を受けた際に教義のも…

魅せ方上手な東京に学ぶ

編集部ブログ

 アルバイト先がある東京・虎ノ門では、いま再開発計画が進んでいます。このエリアの顔とも言える超高層複合ビル「虎ノ門ヒルズ」周辺では、昨年から建物の新築や道路工事が増えています。今日の日本経済新聞の記事によると、この計画は…

高齢者がん、今できること

編集部ブログ

 今年の7月、神奈川に住む85歳の祖母の膵臓と肝臓にがんが見つかりました。しかも、ステージ4。医者によれば、余命は数か月だそうです。高齢ということで、手術はせず、痛みを和らげる処置をするようです。少しでも長く生きてほしい…

殺害予告から1年半経って

編集部ブログ

 日本が「殺害予告」を受けてから1年半が経ちました。  インターネットが普及してから、ネット上に犯罪予告をする人が増えています。芸能人は特に標的になりやすく、SNSのコメントを見ると、もちろん 殺意がなかろうとあろうと、…

原爆は決して必要悪ではない

編集部ブログ

 広島は6日、72回目の原爆忌を迎えました。平和記念公園では平和祈念式典が開かれ、約5万人の参列者が祈りをささげました。松井一実市長は日本政府に対し、核保有国と非保有国の橋渡し役を果たし、7月に国連で採択された核兵器禁止…