盆踊りにのせて平和を願おう

編集部ブログ

長崎に原爆が投下されて74年。筆者も留学先の韓国で午前11時02分に黙禱をしました。 長崎にある平和公園を初めて訪れたのは小学六年生の時。修学旅行でした。 天を指した右手は「原爆の脅威」を、水平に伸ばした左手は「平和」を…

誰のための五輪なのだ

編集部ブログ

1月5日付のあらたにすに「五輪なんて、大嫌い」(http://allatanys.jp/blogs/7691/)と題した記事を執筆した。当初は「復興五輪」と言われていたものの、蓋を開けてみれば聖火リレーのスタート地点とサ…

世界に、後世に記憶を伝えたい

編集部ブログ

昨日、広島は「原爆の日」を迎えました。今日の日本経済新聞朝刊には、被爆者として原爆を伝え続ける82歳の女性を取り上げた記事が掲載されていた。「時代が変わっても、忘れてはいけない歴史がある」と語り部の活動を続けているそうで…

表現の自由以前に…

編集部ブログ

国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」は、中止された後も波紋が広がっています。8月1日に開場する前から、右翼活動家などの間で話題になっていたこの企画展は、2日に名古屋市の河村市長が訪…

夏やちゃけん対馬にくるっちゃ!

編集部ブログ

題名から何事かと思った皆さん、誠に申し訳ございません。 筆者が愛してやまない、地元対馬の方言で「夏だから対馬においで」と書きました。対馬方言の語尾は「~ちゃ・やちゃ・ち」。福岡出身の友人に「まるでうる星やつらのラムちゃん…