宇宙ビジネス 秘める可能性

編集部ブログ

 衛星から粒状の素材を放出して人工の流れ星を作り出す。画像データを災害の対策や農地の管理のために有償で販売する。一口に宇宙ビジネスといっても、なかなか想像がつきませんが、実は様々な用途が開発されつつあります。いま、この分…

揺らぐ支持率と揺れる世界

編集部ブログ

 1日にもとりあげた〈「適材適所」以外ありえない〉内閣改造が本日、公表されました。最近何かと世間を騒がせていた防衛相と文科相は一新され、防衛相には「敵基地反撃能力」の保有を進める小野寺五典氏が、文科相には第二次三次安倍内…

感じとる 役者魂

編集部ブログ

 夏休みが始まってからお芝居ばかり観て過ごしています。印象的だった二つの作品があります。一つは三谷幸喜さん作・演出の舞台「子供の事情」。出演者全員に与えられた役は10歳の小学生です。二つ目は大竹しのぶさん主演のミュージカ…

「適材適所」以外ありえない

編集部ブログ

 「大将、人を能く目利して、其奉公人得物を見知て、諸役をおおせつけらるる事。」戦国武将の武田信玄が、家臣団を統率するために定めた原則の一つです。信玄は、家臣を適材適所に配置することで、組織をまとめ、能力を最大限発揮させて…

目的と手段が入れ替わっていないか

編集部ブログ

 都民ファーストの圧勝に終わった東京都議選からおよそ1か月。小池百合子知事に近い若狭勝衆院議員は30日、テレビ朝日の番組で、新党結成に向けて準備を加速させる意向を明らかにしました。年内に衆議院の解散がある場合に備え、準備…

自分の「性」を考える

特集記事 編集部ブログ

トランスジェンダー、Xジェンダー、ストレート・・・ あなたはこれらの言葉の内容をどこまで知っているでしょうか。 トランスジェンダーは身体と心の性が一致せず、自らの性に違和を持つ人。Xジェンダーは出生時に割り当てられた女性…

二大政党制を再び目指して

編集部ブログ

 今月28日、民進党の蓮舫代表が代表を辞任することを表明しました。その理由について「人事ではなくて、私自身をもう一度見つめ直さなくてはいけないと思った」と語っています。  一方、与党自民党も、南スーダンの国連平和維持活動…

読み取らない、考える道徳

編集部ブログ

 小学校のころの道徳の授業が、私はどうしても苦手でした。配布された教科書のお話を読んで、「○○ちゃんがかわいそう」と答えるのがあたかも正解のような気がしていたからです。物語の形式だと実話でないこともあるし、我が身のことと…

ゴールが見えない加計学園問題

編集部ブログ

 加計学園問題などが焦点となった2日間の閉会中審査が終わりました。安倍総理は「国民から疑念の目を向けられるのはもっともだ」と答えました。国会で自分の言葉で説明をする。その謙虚な姿勢は評価しますが、知りたかったのはただ一点…