あらたに居場所を見つけて

編集部ブログ

死にたくなったら辞めような! 卒業式の日、社会人になりたくないだなんていう傍らで、冗談半分にこんなことを言い合って学友たちと別れました。就職先の話です。 違法労働や過労死などのニュースが目につくようになり、一所に長くいる…

新人記者と、震災から逃げた自分。

編集部ブログ

3月は異動の季節。本日付の朝刊には、この1年を振り返る新人記者のコラムが掲載されていた。   「記者になって初めてのこの1年、県内で震災関係の取材を多く経験した。写真や映像だけでは分からない圧倒的な現実に言葉を失った」 …

引退年齢「45歳」 人生は現役

編集部ブログ

世界を震撼させた、マリナーズ・イチロー選手(45)の現役引退。今朝の朝日・日経・読売では、紙面1面でその衝撃を報じています。SNSを眺めても、テレビをつけても、どこもかしこもこの話題でひっきりなしです。21日の引退会見ま…

24時間営業なんていらない

編集部ブログ

今日の朝日新聞朝刊に「コンビニ24時間『不要』62%」という記事が掲載されていました。朝日新聞社が実施した世論調査の結果です。一方で、年齢別では18歳~29歳の58%は「必要」と答えています。全体としては必要としている人…

福島の「今」は変わり続ける

編集部ブログ

前日に続き、本日のあらたにすも福島県の沿岸部を取り上げます。 本日の日経新聞夕刊には、外国人向けの被災地ツアーが盛んになっているという記事が掲載されています。筆者も、外国人が被災地に関心を持っていることを実感した出来事が…

震災8年。若い力の可能性。

編集部ブログ

死者1万5897人。行方不明者2533人。関連死3701人。東日本大震災から8年が経った。今なお5万1778人が県内外で避難生活を送っている。また、3000人以上がプレハブ仮設住宅で過ごしている。復興の歩みは道半ばである…

本当の「らしさ」ってなんだろう?

編集部ブログ

今日は国連が定めた国際女性デーです。1908年3月8日にニューヨークで女性参政権を求めるデモが起きたことが由来とされます。ミモザがシンボルとされ、女性に花束を贈る風習があります。 日本は性の平等に関して遅れています。「世…