コロナ禍、新聞の役割

編集部ブログ

 6日、日本新聞協会はコロナ禍でのメディアが提供する情報の信頼度に関する調査結果を発表した。  そこでは、新聞を「信頼できる」、「やや信頼できる」と回答した人は合わせて69.5%に上り、全メディアの中でトップだった。さら…

被爆体験を語り継ぐ使命、若者にも

編集部ブログ

広島県に原子爆弾が落とされてから今日で75年。東京近郊にも当時の経験を語り継ぐ方がいる。 東京都町田市原爆被害者の会(町友会)会長神戸(かんべ)美和子さん。7歳のとき、爆心地から3.8kmの自宅で被爆した。1人縁側に座っ…

【特集】手話での接客、驚く客

特集記事 編集部ブログ

本来なら、お待たせいたしました、と声をかけるのだろう。しかし、若い男性店員は無言でイチゴのフラペチーノをのせたトレーを年配の男性客の前に置いた。続けて「(ご注文)有難うございました」と手話で伝える。目の前の様子を男性客は…

中大運動部の思い

編集部ブログ

7月16日、中央大学運動部内でクラスターが発生したと公表された。まずフィールドホッケー部に所属する筆者を含む運動部員は、どの部で感染者が出たのか全く分からなかったということを書いておく。また、クラスター発生に対する誹謗中…

オカルトブームに気をつけて!

編集部ブログ

 本日の朝日新聞朝刊「文化の窓」に「語り継ぐ 学校の怪談」という記事が掲載されていた。この記事には、民俗学者、文芸評論家等々の学校の怪談に対する考察が記されていた。  「学校の怪談」と聞いて思い出すのは1974年のオカル…