新聞記事を道徳の教科書へ

編集部ブログ

 昨日、文部科学省が2018年度から使われる小学校の教科書検定結果を発表し、申請した8社の全24点が合格しました。今までの読み物からの脱却を図り、「考え、議論する」問題解決型への転換を図るものが相次ぎました。一方で、「国…

多様な奨学金 若者に学ぶ権利を

編集部ブログ

 学生の皆さんは、奨学金制度を利用していますか。筆者は、貸与型と給付型の両方を利用して、大学に通う学生の一人です。奨学金制度がなければ、上京して私立大学の学費と家賃を払うことは難しく、今の大学への進学を諦めていたと思いま…

公立と私立の差ってなに?

編集部ブログ

 高校を選ぶ際のポイントの一つである大学への進学実績。この観点で見ると、東京では一般的に、公立高校よりも私立高校の方が優れているといわれています。ですが、この常識も数年後には間違ったものになるかもしれません。  都立の名…

これでいいのか、「特色入試」

編集部ブログ

 大寒波が全国を襲う中、大学受験生にとって大きな関門である大学入試センター試験が14日から二日間行われます。筆者がアルバイトで指導している生徒たちも、皆それぞれの会場で今までの努力の成果を出そうと会場に向かったことでしょ…

助成は女子だけ?

編集部ブログ

 2018年に卒業予定の学生である私は、業界研究や企業研究に取り組む毎日を過ごしています。登録した就職関連サイトから毎日のように合同説明会の案内が届きます。そんなときにふと思ったのです。「女子限定マナー講座はあるけど、男…

負担もリスクもある中学の課外活動

編集部ブログ

 中学時代、運動部に所属していたのですが、顧問の先生が休んでしまうと代わりに来る先生は全く知識がないため、あまり実践的なことができないことがよくありました。さらに、次の年度には顧問の先生が長期休暇を取られたため、練習試合…

誰のため、何のための入試改革?

編集部ブログ

 11月も残すところあと2日。師走を過ぎて年が明ければ、あっという間に受験生にとって大きな関門ともいえるセンター試験の季節がやってきます。  この共通試験がいま、大きく変わろうとしています。文部科学省は2020年度から現…