大学は「学校」なのか

編集部ブログ

あれ、そういえば最近、あいつ見ないね。 ああ、辞めたらしいよ。 と、いう会話は、大学に通った経験のある人間ならば誰しもが交わしたことがあるんじゃないかと思います。私も4年間の大学生活の間に、少なくとも5人は大学を辞めるか…

研究者育成、他力本願ではダメ

編集部ブログ

海外で若手経済学者が培った知見が日本に還流されれば、日本経済の競争力を高める大きな下地になりうる。こうした流れを作り出すことが課題になりそうだ。 本日の日本経済新聞2面の「若手経済学者 海外に活路」の記事は、上記のように…

女子大ならではのキャリア教育

編集部ブログ

今朝の日経新聞を開くとこんな言葉が目に飛び込んできました。 「共学では男子学生に遠慮してリーダーにならない女子学生が少なくない。女子大なら全学生が学園祭や部活などでリーダーになる機会が多い」 確かにそうかもしれない。私は…

新聞を読むきっかけ作り

編集部ブログ

若い人の新聞離れが進んでいます。昔は大学に入ったら新聞の定期購読を親が子に勧める家庭も多かったそうですが、現在はそのような話はほとんど耳にしません。私の周囲でも、新聞を読んでいる人は少数派です。新聞を読まないどころか、世…

漫画の虫です

編集部ブログ

物心ついたころから漫画が好きで、今では月に1万円ほど使ってしまいます。 小学校の図書室には「ブラックジャック」や「はだしのゲン」が置いてあって、休み時間になると本棚の前でみんな黙々と読んでいました。家では父が買っていた週…

学校教育は将来設計の手ほどき

編集部ブログ

皆さんが学生の頃の得意科目は何だったでしょうか。計算をするのが好きな人は算数や数学。本を読むのが好きな人は国語。走るのが好きな人は体育。得意科目やその理由は十人十色でしょう。 最近では今までになかったような科目を学校で教…