202X年の就活って?

編集部ブログ

「青春が終わる。人生が始まる」 就活生のリアルな日々を描いた、朝井リョウさん原作の映画「何者」でのキャッチコピーです。焦りや嫉妬、見栄、裏切り。就活を通して、人間の奥底にある感情が吹き出す光景に衝撃を受けました。実際の体…

現状がベストなの? 就活「市場」

編集部ブログ

6月1日、2020年春卒業予定の大学生・大学院生を対象としたインターンシップが解禁され、19年卒の就活がまだ終わらないなか、その次の学生を対象にした企業の採用活動が動き出しました。 本日付の日経新聞朝刊では、就職情報サイ…

信頼し合える就活へ

編集部ブログ

本日の日経新聞によると、26日、日本私立大学団体連合会は会見を開き、2021年入社の学生を対象とした就職活動について、企業説明会を3月1日、採用面接を6月1日解禁とする経団連の指針を堅持すべきだとする考え方を公表しました…

紙面から未来を考える

編集部ブログ

人生100年時代に100番、100番 本日の朝日新聞・読売新聞朝刊の全面広告には、「きんさん、ぎんさん」のコマーシャルで話題になった蟹江ぎんさんの娘さん姉妹が掲載されています。「やっと時代が追いついた」とおっしゃるお二人…

新卒採用ルール変更に物申す

編集部ブログ

3月1日に会社説明会が解禁となり、街にリクルートスーツを着た就活生が溢れる季節がやってきました。真っ黒のリクルートスーツを着た学生を見る度に「そうか、もうそんな季節なのだな」と感じていた私もついにこの春、スーツを着る側に…

就活生、合説に行かなくても

編集部ブログ

ハロウィンが終わった街は、クリスマスムードに包まれようとしています。年末の気ぜわしさを感じる今日このごろ、卒業論文に追われて焦り始めています。大学の友人も「せっかくの内定を無駄にするわけにはいかない。必ず卒業する」と意気…

就活は自分のペースで大丈夫!

編集部ブログ

 「就活『前哨戦』広がる」。本日(30日)、日本経済新聞朝刊の見出しです。ここにある「前哨戦」とはインターンシップのこと。「前哨戦ってもう戦いなのかよ!?」とつっこみを入れてしまいました。そういう筆者も大学4年生で就活を…