日記に、心の奥深くの気持ちを。

編集部ブログ

今朝の読売新聞でデザイナーのコシノジュンコさんが母親の日記を宝物として紹介していました。母の小篠綾子さんは、2011年下半期にNHK連続テレビ小説「カーネーション」のモデルになった人で、筆者は当時食い入るように見ていまし…

その発言の意図は何ですか?

編集部ブログ

「武漢人見つけたら3万円」 31日付の読売新聞朝刊にこのような見出しが載っています。新型コロナウイルスによる肺炎が社会問題になっている今日、武漢市を出た住民の処遇が注目されています。春節により旅行や帰省で市外に出たまま、…

中国の大学生に聞く 新型肺炎大流行

編集部ブログ

新型肺炎が中国で猛威を奮っています。約10日前、1月19日までは新型肺炎の感染者は50人を下回っていたもの、直近1週間で加速度的に増加しました。中国本土での感染者数は、30日11時現在、7742人に上ります。日本でも増え…

五輪は復興の一区切りではない

編集部ブログ

東京五輪開催までついに半年を切った。もはや日常生活を送る中で五輪・パラリンピックの関連情報を避けるのは難しい。新聞もテレビも関連ニュースや広告が溢れている。地下鉄に乗れば車内広告やドア上部のモニターに。エンブレムに至って…

標識 みんながわかりやすく

編集部ブログ

今日の朝日新聞朝刊に、「歩行者横断禁止」標識に「わたるな」と平仮名書きができるようになるという記事が掲載されていました。昨年5月に大津市で起きた保育園児を巻き込む事故をきっかけに警視庁が決めました。交通事故死は年々減って…