フィルム新世代?

編集部ブログ

「世の中、不純物を嫌い、つるつるぴかぴか一方向。モコモコした低い音質に込められた世界もあるんです」 13日の朝日新聞「ひと」欄、音楽家の鈴木惣一朗さんの言葉です。耳鳴りを患い、同じ悩みを抱える坂本龍一さんと「耳鳴りに悩ん…

デジタルで読まれるということ

編集部ブログ

今週は新聞週間です。 あまり一般には知られていませんが、新聞についての啓発のための週間です。アメリカの「ニューズペーパー・ウィーク」をモデルに創設されたもので、新聞大会の開催や「新聞週間標語」の募集が行われます。 今年の…

どうなる新市場 周辺整備を第一に

編集部ブログ

「日本の台所」に例えられた築地市場が6日閉場し、11日開場の豊洲へ、「引っ越し」作業が連日続けられています。8日付朝刊では、各紙とも移動の様子を伝え、電動運搬車「ターレット(ターレ)」の大移動が話題となりました。 豊洲へ…

編集上の無理? 論壇誌の喪失

編集部ブログ

新潮社は25日、月刊誌「新潮45」の休刊を発表しました。 8月号に掲載の自民党・杉田水脈議員のLGBTに関する寄稿が批判を集めていた中、追い打ちをかけるように擁護する特集を組み、火に油を注ぐ事態となりました。新潮社は「会…

携帯代半端ないって!

編集部ブログ

皆さんはどこの携帯会社を利用していますか?やはり多数派は大手3キャリアでしょうか。近年ではいわゆる「格安SIM」の登場により、事業者が増加しています。筆者はといえば、格安SIMを提供する仮想移動体通信事業者(MVNO)に…

災害とインフラ

編集部ブログ

災害時にこそ情報の正確性が求められます。「万が一」が起きた時、正しい情報の伝達が保証されるかどうかは、新聞をはじめとした情報インフラがその機能を発揮できるかにかかっています。 6日未明に発生した北海道胆振東部地震で被災さ…

FIJセミナーの様子(画像)

フェイクニュース 日本でも…

編集部ブログ

フェイクニュース問題は思っているより深刻です。以前の「分極・分断の果ては見たくない」(5月10日)ではインターネット上での言論の分極化の改善を助ける手法として「ファクトチェック」を紹介しました。 10日付読売新聞朝刊は、…