テレビの未来を考える

編集部ブログ

筆者は大のテレビっ子です。年がら年中テレビをつけたままの家庭で育ったせいか、今やなくてはならない存在になっています。しかし、悲しいことに小学生の頃はテレビドラマの話で友だちと盛り上がったのに、今では通じないことが多くなり…

臨時休業がもたらす悲劇

編集部ブログ

5月15日付の朝日新聞と読売新聞に目を引く広告を見つけました。 映画館では、感染対策を徹底しております。安心してお越しください。 赤く大きな文字で書かれたその広告には、吉永小百合さん主演の『いのちの停車場』が予定通り上映…

「休めない」頑張りすぎに注意

編集部ブログ

■コロナで謝罪 感染者の抱える苦悩  筆者は先日、身内にコロナの陽性が出たため、濃厚接触者として14日間の自宅待機になりました。コロナに感染したことが判明してから、家族は終日電話の応対に追われていました。聞こえてくるのは…