時代おくれの女になりたい

編集部ブログ

♪目立たぬように はしゃがぬように 似合わぬことは 無理をせず 人の心を見つめつづける 時代おくれの男になりたい 阿久悠作詞、森田公一作曲で1986年に発売された河島英五の「時代おくれ」の一節です。同い年からは「河島英五…

WASHOKUニ注目セヨ

編集部ブログ

SUSHI、RAMEN、IZAKAYA―― 留学していたカナダ・トロントの街中でよく見かけた文字です。世界中の多様な食文化や人が集まってくるカナダには、日本食レストランも数多く存在していました。現地に住む邦人向けかと思い…

紅白歌合戦にもの申す

編集部ブログ

今年もあと1ヶ月近くになりました。みなさんにとって、この1年はどういう年でしたか。去年よりも充実していたという方もいれば、反対にあまり良くなかったと思う方もいるでしょう。そして、気付けば大晦日です。わたしは、毎年家でだら…

日常の中の誕生日

編集部ブログ

ハッピバースデートゥーユー♪ 誕生日といえば、この歌を歌った後、ろうそくの灯を消す。その後プレゼントをもらうというのが、小さいころからの恒例行事ではないでしょうか。この誕生日を祝う習慣も、クリスマスやハロウィーンと同じく…

思い出の映画、よみがえる記憶

編集部ブログ

誰でも思い出の映画が一つはあるでしょう。学生の頃、出会った作品が大好きで、社会人になった今でも観ているという方もいると思います。日々の生活に行き詰まりを感じたら、一度昔の自分に戻ってみると答えが見つかるかもしれません。 …

「略一日中」←これ、読めますか?

編集部ブログ

本日の読売新聞朝刊「編集手帳」。「略一日中」という単語が読めずにしばらく意味をくみ取れなかったという筆者の小話に、ちょっと笑ってしまいました。 正解は「略(ほぼ)一日中(いちにちじゅう)」。「略」の字は「ほぼ」とも読むそ…

おもてなしと生活

編集部ブログ

京都では大勢の外国人を見かけます。 そしてその大半は浴衣や着物を着ています。 31日付日本経済新聞朝刊では、浴衣や着物を着て食べ歩きを楽しむ訪日客の増加が紹介されています。外国人観光客の関心は買い物から体験型へ移っている…